テレビで紹介された生活習慣病を予防する健康食材とレシピを紹介する健康専門ドットコム

スポンサードリンク

イチゴに含まれるアントシアニンは、すい臓のインスリン
生産量を1.5倍に高める作用があると言います。

 

 

イチゴの成分は、高血糖を抑制するんですね。

 

糖尿病の効果を高めるには、イチゴを日光に当てます。
日光に約30分。イチゴの色素効果を高めます。

 

 

 

日光に当てることで、イチゴのアントシアニンが

生成されると言います。
そして、冷蔵庫に半日置いて、
少量の赤ワインを振りかけて食べます。

 

イチゴのアントシアニンと赤ワインのポリフェノールとの
相乗効果が得られるんですって。

 

さらにアルコールには、イチゴのアントシアニンを
溶かしだす性質があると言います。
そして、カラダへの吸収効果を高めます。

 

イチゴ + 赤ワインを、摂るタイミングは夕食の前。
血糖値の上昇を防ぐ効果があるんですって。
とても、おいしそうでした。

 

栄養は、毎日バランスよく食事から。
バランスのとれた食事と適度の運動。
ストレスを溜めないように。

 

 

そして、毎日、健康で、元気に。
生活習慣病予防改善は、毎日の食材から。

 

 

 

 

講師:     東京農学大学教授
                 農学博士 高野克己先生

 

            07.3.2 おもいッきりテレビ 参照

 


スポンサードリンク

イチゴで糖尿病予防!関連ページ

黒酢で糖尿病予防!
生活習慣病を予防改善する食材を中心に糖尿病予防に役立つ黒酢を紹介します。
タマネギで糖尿病予防!
生活習慣病を予防改善する食材を中心に糖尿病予防に役立つタマネギを紹介します。
白菜で、糖尿病予防!
生活習慣病を予防改善する食材を中心に糖尿病予防に役立つ白菜を紹介します。
焼きミカンで、糖尿病予防!
生活習慣病を予防改善する食材を中心に糖尿病予防に役立つ焼きミカンを紹介します。
糖尿病予防のカルシウム
生活習慣病を予防改善する食材を中心に糖尿病予防に役立つ食材を紹介します。